三鷹市のおかだ耳鼻咽喉科 | 一般耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科・アレルギー科

NEWS

お知らせ

2021年5月21日

 

舌下免疫療法診療の流れ

初回予約

当院では6月から舌下免疫療法は開始したします。非常事態宣言下での診療となるため円滑に治療を開始できるよう、火曜日と土曜日の午後に予約枠を設けます。舌下免疫療法を希望の方は事前に御連絡ください。

当院初診の方は一般診察(予約不要)を受けていただき、舌下免疫療法が適応となるかどうかの確認または検査をおこないます。舌下免疫療法の適応のある方は、次回の予約診療日(アレルゲンの初回投与をおこなう日)を決めます。

 

錠剤の初回投与

当院にてアレルゲンを含んだ錠剤の初回投与をおこないます。 投与後は約30分間、クリニック内で経過を見ます。 この他、詳細な説明と舌下免疫療法の同意書を記入していただきます。この日は受付から会計終了まで1時間30分程度を予定しています。

 

はじめの7日間

1日1回、舌の下に錠剤を1分間保持した後、飲み込みます。その後5分間はうがいや飲食を控えてください。はじめの7日間は少量のアレルゲンから開始し体を慣れさせます。

 

8日目以降

治療開始1週後、2週後に再診となります。そして問題なければ、8日目からはアレルゲンの量を増やしていきます。 以降は1日1回分を舌下に投与し、これを3~5年間継続します。 1ヶ月に1回受診し、副作用の有無やきちんと内服できているかを確認します。

おすすめの記事